志塾フリースクールTRANSIT教室

京阪の野江駅より徒歩1分!地下鉄の駅からも徒歩10分以内。
電車でのアクセスが抜群に良い 英語をテーマにした都市型フリースクール

自分で学び、成長する

自分の「やりたい」を見つける
生徒自身が考えたアイデアを実現させて、自己肯定感を高めます

一歩踏み出してみよう

楽しく遊び学んだ一日の終わりに、また明日のワクワクも楽しみになってしまう。
TRANSITで一緒に遊び、居心地のよいアジトにしてほしい

本格的な農業体験 & 調理実習による食育

土に触れる自然に学ぶ!!農家さんと提携し50㎡の農地を確保。
体験活動の中に毎週の農業体験が組込まれます

ゼロからの英語スタート

外国人スタッフ常駐&英語のできる日本人スタッフがいるので
あなたもゼロから英語を始めてみましょう♪
「でも英語なんて難しくて無理」いえいえ、全然心配はいりませんよ

無料体験入学、見学・相談会は随時受付中です!まずはお気軽に問合せください

イベント情報

重要なお知らせ 2021年11月27日に開催を予定しておりました、 不登校えっくすの会、ワークショップについては、ご参加の方が規定数集まりませんでしたので、 開催を延期し、改めて日程を設定して開催することになりましたので、お知らせ[…]

ひとりで苦しまないで、ひとりで抱え込まないで

今日学校に行けなくて、部屋の隅で膝を抱えて悲しんでいるあなた。
その子の姿を、不安な面持ちで眺めている、保護者の皆様。
フリースクール という選択肢は、考えられたことはありますか?

学校に行けなくなってしまって「不登校」と認定された小中学生は、2020年度の調査では前年度より8・2%増えて、19万6127人となり、過去最多だったそうです。学校に行けずに苦しんでいる児童は、今日も増え続けてるのに、そういう児童が身を寄せることのできる、『学校以外』 の適切な児童の居場所は、現在は圧倒的に足りていないと言われています。そこで近年「フリースクール」が特に注目されるようになってきました。

日本におけるフリースクールの定義とは

日本では、デモクラティック・スクールをはじめ、シュタイナー学校、デンマークの生涯学習の基盤となっているフォルケホイスコーレなど、ヨーロッパ新教育運動の流れを受け継ぐ学校が一部にあるが、専ら、不登校児の受け皿として、その学習権の保障や安心してすごせる居場所を提供する施設、さらに、通信制高校での学習をサポートするサポート校など、不登校の子供を対象とした、既存の学校とは異なる機関や施設が、フリースクールと総称されている。(wikipediaより抜粋)

フリースクールの定義は、極めて多義なものになりますが、日本における定義としては、概ね上記のように、「不登校ひきこもり」の子どもたちの受け皿として機能していることがわかります。

ですが、私たちTRANSITがフリースクールの教室をつくることになったら・・・

私たちの考えるフリースクールの大前提として、
1, 児童が学校に行けずにいる「不安」や「悲しみ」、「悩み」を誰かと共有し、共感してもらえるコミュニティースペースであること。
2, 児童がいつでも「おはよう」「また明日」と元気に通学して、安心して楽しく過ごすことができる場所であること。
3, 木漏れ日のように、優しく気持ちのよい、居心地よい場所であること。
以上のようなことをフリースクールへのこだわりとして捉え、志塾フリースクール TRANSIT教室は生まれました。

志塾フリースクール TRANSIT教室

志塾フリースクール TRANSIT教室は、大阪市城東区にある唯一のフリースクールとして、2021年9月に開校しました。
駅前のテナントビルというアクセス便利な都市型のフリースクールながら、木材を沢山使ったナチュラルモダンでアーバンな雰囲気の教室です。両面の大きな窓からは、日差しがいっぱいに降り注ぎ、明るい教室内には観葉植物も沢山。

志塾フリースクールTRANSIT教室では、本家志塾フリースクールが長年かけて培ったノウハウやカリキュラムなどを受け継ぎ、不登校や発達障がい(発達特性)、いじめなど、学校生活や日常における、さまざまな悩みや不安を、笑顔・自信・前進する力にかえていくフリースクールです。

志塾フリースクールとは?
こどもたちの教育機会の充実、日本の既存教育における補完的役割を担うことを目標として1997年に開校し、現在では大阪・岡山・鳥取など全国各地に教室を展開している、24年以上の歴史のある老舗フリースクールです。

お子さまの苦しみや悲しみを受け止めて、本人の良いところを褒めて伸ばし、自己肯定感を高めるような働きかけを行います。
また、お子さまと同じく、不安な気持ちの保護者の皆様には、保護者会等を定期的に行い、同じような悩みをもった保護者の皆様での交流を行っていただいたり、相談会を行ったりして、保護者様が安心して通わせられるような教室を目指しています。

志塾フリースクールTRANSIT教室の特徴① 英語がテーマ

志塾フリースクールTRANSIT教室での最大の特徴としては、英語をテーマにしているところです。
保護者の皆様は、お子さまが将来どうなっていくのか、不安でたまらない方も多いと思いますが、当教室では、これからの世界で強く生きて行くための力を養えるよう、取り組んでいます。

当教室では、外国人の英語講師をスタッフとして迎え、真の国際人としての知識や素養、そして英語力を身につけていきます。外国人との会話によって、文化や考え方の違いや、国籍によって変わる英語の発音など、様々な「違和感」を感じて成長につなげていくことをコンセプトとしております。

志塾フリースクールTRANSIT教室では、外国人英語講師の他にも、英語のできる日本人スタッフも常勤しており、「英語が全くできない」という初心者の方でも、日本語でサポートしますので安心です。

志塾フリースクールTRANSIT教室の特徴② 自分のやりたいを探すお手伝い

ふたつめの特徴は、自分のやりたいを自発的に発信し、いろいろな新しいことにチャレンジしていってもらいます。スタッフ側からは極力決めつけないで、生徒のやりたいことに寄り添い、見守ります。

ふだんの公園での活動(ドッチボール、フリスビー、ダブルダッチ等)から、畑での農業体験活動、アートやテーマトークなど、様々なオプションの中から、生徒が参加してみたいことに参加することもでき、さらにその中からやりたいことを見つけていくことができます。

定期的なイベントも生徒中心に考え、企画、実行していきます。

志塾フリースクールTRANSIT教室の特徴③ 駅から近くアクセス至便

志塾フリースクールTRANSIT教室のあるビルは、京阪「野江」駅から徒歩30秒と、京阪電車をご利用の生徒様には大変便利な立地となっております。また、JR野江駅からも徒歩2分地下鉄谷町線「野江内代」駅、地下鉄鶴見緑地線「蒲生四丁目」駅からも徒歩10分以内と、あらゆる公共交通機関が利用可能な、非常にアクセスが良いエリアにあり、周辺にもコンビニやスーパー、大きな公園、図書館などもあり、とても便利です。また郊外に提携農園があり、そこでの農業体験へのアクセスも、電車で簡単にアクセスできます。

当校についての情報をもっと詳しく見る場合は、こちらを御覧ください。

志塾フリースクールTRANSIT教室での活動

対象年齢は小学生〜高校生

志塾フリースクールTRANSIT教室の受入れ対象年齢は、6歳〜18歳まで。

歳の差が離れた子ども同士でも大丈夫? とご心配される声も聞かれますが、異年齢の交流は「社交性」や「適応力」が養われ、総じて良い効果があるとされています。年長者が年少者をリードし、細かなケアを行い、逆に年少者は持ち前の明るさと活発な行動力で場を盛り上げます。もちろん適宜、様子を見ながら、人数とメンバーを担当の先生がコントロールして、最大限の学びを享受できるようにします

志塾フリースクールTRANSIT教室がちょっと気になったら

まずは見学・面談から!
無料体験も随時受け付けておりますので、いつでもご連絡ください。

志塾フリースクールでの活動がどんなところか、もっと気になった方は、ぜひホームページやFacebook、Instagramなどで、最新の活動の様子をご覧ください。TRANSIT教室の無料体験期間は原則として1週間ですので、この期間でご自身で体験して、当校が合っているかどうか、楽しいかどうかを感じてみてください、もちろんイベントだけの参加も大歓迎です。一部の時間帯だけでも参加したい、等のご要望ももちろん可能ですので、メール、LINE、お電話、SNSにて、お問合せください。

アウトリーチ(訪問支援)も

ご本人の外出が困難な場合も、志塾フリースクールTRANSIT教室の担当スタッフがご自宅やご指定の場所までお伺いし、ご本人とお話させていただくことも可能です。最初はフリースクールへの登校を目指し、数分でも、1時間でも、1日でも、、、と、フリースクールへの登校頻度を増やしていくように、スタッフが尽力いたします。また、そういった訪問支援をご希望の場合は、そのようなかかわり方も可能です。無理せず、少しずつ、一歩ずつ前進していきましょう

「でも本人が会わないかもしれないから・・・」と諦めるのは早いです。
経験豊富な支援員のスタッフは、そういった状況にも慣れていますので、何もご心配はいりません。

パンフレットをダウンロードする

以下のボタンをクリックすると、最新のパンフレットをダウンロードできます

パンフレットをダウンロードする